洲本市K様邸改修工事

2014年4月17日

現場レポート

洲本市のK様邸のリフォームを紹介していきます

和室の当初の状況です。この内装をリフォームしていきます

畳を撤去し、床板を外すとこのような下地でした。根太のピッチが広く、あまり良くない状態でした

床板、根太、大引、束を撤去してさっぱりした状態になりました。ここに新しい下地を施していきます

束で、木製の代わりに鋼製を採用しています。高さの微調整がしやすいそうです

断熱材を敷き詰めています。段差がないようにフラットにしていきます