洲本市K様邸:外部仕舞い ~番外編~

2014年4月21日

現場レポート

どうもっ!もうすぐGWですね!せっかくのお休みですから有意義に過ごしていきたいですね!

さて、今回の現場レポートは、前回の外部仕舞いの補足をしていきます・・・

合板の上からシートを張る前に、このようにサッシの周りを防水テープで施工していった(これをNYG工法といい、開口部のサッシフランジ四面全てを、両面防水テープにて防水をとり、完全防水型とする施工方法です。)のですが、このテープの施工がきっちりしていないと雨水浸入の可能性が高くなってしまうのです・・・

写真では分かりにくいでしょうか、空気の隙間がわずかに生じておりここから雨水が入ってくることがあります。サッシと合板との段差も気になります

この部分をローラーできっちり止めていきます

防水テープにしっかり密着させることで雨水浸入の対策をしていきます!