洲本市T様邸 テーブル工房

2013年3月2日

現場レポート

徳島県にある「テーブル工房kiki」へ行ってきました。

「テーブル工房」とありますが中に入ってみると、テーブル以外にも木製のアクセサリーや時計、くらしの道具までいろんなものがとてもかわいらしく展示してあります。

今日はT様邸のダイニングテーブルを選ぶのが目的。

土佐杉、カバザクラ、タモ、ウォールナット、他たくさんの樹種の1枚板が展示してあります。

T様ご夫妻が悩んだ末に選んだ木は栃の木。長さは2m30cm、厚みは61mmあります。↓

イスは背もたれのない「楽ちんスツール」に決定。この「楽ちんスツール」すわり心地が抜群で

座面の一枚板は樹種もいろいろあり、木目や色もさまざまです。

店の隣には工房があり、そこで作品が作られています。

T様邸ではGUEST ROOMにある掘りごたつにも1枚板のテーブルを設置する予定。

こちらは「kiki」で加工をお願いすることになっていて

既に材木屋さんで選んだ杉板(2m10cmx約1m)が運びこまれていました。

厚みは75mmあります。

どちらも完成見学会の際には設置されている予定、とても楽しみです。