神戸市T様邸 引き渡し

2013年5月8日

現場レポート

先日完成見学会を開催させていただきました神戸市のT様邸が無事引き渡しを迎えました。

2011年10月に明石で開催した第5回未来をのぞく住宅展にお越しいただいたT様。

当初は改修工事をご検討されての来場でしたが、会場で建築家の諸先生方からのアドバイスにより新築の計画に変更、土地探しから始められました。

設計はイベント会場で印象の強かった一級建築士事務所作人(さくっと)の竹内美穂氏、加藤純氏。

竹内美穂

加藤純

過去の設計物件を見学に行かれたりしながらイメージを固め打合せを重ねて来られました。

 

床に貼ったナラの無垢フローリングは施主様の大好きなTRUCKの家具にぴったりです。

2階のロフト部分にある子供室やその下の納戸部分は仕切ってしまわずにLDKとの一体感を残し、夜に納戸の照明をつけると子供室が「浮部屋」に。

LDKに面して配置されているL字型のインナーバルコニーは壁が白に塗られていて、室内の壁が外まで続いているような視覚的な工夫で実際の面積よりも広く感じられます。

このバルコニーのカウンターからは海が見え、また飛行機の離着陸も眺められるそう。

お家でお仕事をされている奥様の癒しの仕事場になりそうです。

今月25日、お引っ越しが一段落ついた頃に竣工写真撮影にお邪魔することになっています。

是非お楽しみに。