(仮称)下堺の家:屋根、外壁下地貼り

2018年12月13日

現場レポート

上棟が終わって1ヶ月弱、大工さんによって現場が着々と進んでおります。

足場から顔を出しているのは2階のロフト部分です。ここからの景色は抜群に良いです。

1階のLDKは吹き抜けで化粧柱が丸々見えるようになっています。

天井は垂木を見せるようになっています。普通の家だとボードで隠してしまいますが、この方が

開放感があって空間が広く感じられます。