OTHERその他

ブログ

2021.08.30ブログ
ついにアレが淡路島に!!

まだまだ暑い日が続きますねー!夏バテしていませんか?

設計営業グループの中野です。

 

新型ウィルスで中々遠出ができないですよね。

我が家も、有り余る体力を持った息子たちとの、休みの過ごし方を日々工夫しています。

先日、たまたま、市営の図書館へ遊びに行ったとき、

なんと、『ポケモンマンホール(通称ポケふた)』が淡路島へ来たとのこと!!!

 

母の私は思いっきりポケモン世代、息子に、『これ写真撮りにいかない?』と誘うと、

ノリノリで「ポケモンゲットしにいこう!!!」と言ってくれました。

 

早速、図書館で配布していたマップを参考に、各エリアに向かうことに。

まず、一か所目は

 

道の駅あわじ!!

そこにはなんと

 

幻のポケモン、ルギア!!!!!!!!!

激熱です。ルギアを求め、必死に冒険した幼少時代を思い出します。

(ちなみに私はホウオウ派ではなく、ルギア派でした!!!)

明石海峡大橋とルギアがちょうどいい感じでマッチしています。

 

次の場所は、北淡震災記念公園。

 

こちらでは、たまたま息子の保育園の同級生ご家族と遭遇。

私たちと同じで、図書館の案内を見て、行くことになったみたいでした!

私たち母親が同世代ということもあり、思わず興奮してワイワイとポケモン談を楽しみました。

しかも、ポケふたを探した後は、野島断層保存館も見学。

息子にとって初めての地震シミュレーションは、身をもって地震の怖さを知るいい経験になりました。

 

 

そして最後はパルシェ香りの館。

はい、ポケモンお詳しい方は、ピンときたかもしれません。

そうです、ここのポケふたは

 

パルシェン~!(笑)

ここにきてオヤジギャグをかましてくる、ポケふた大好きです。

ただマンホールを探す、というだけだったのですが、野外ですし、

ソーシャルディスタンス保てますし、本当に楽しかったです。

後からいろいろ調べたのですが、

北海道にはアローラの姿のロコン

香川県にはヤドン(これも「うどん」にかけているのかな?)

など、各県で「推しポケモン」なるものを設定しているらしいのですが、

淡路市のポケモンは、バラバラでした!

う~ん。他の県のポケふたもゲットしたい!!!

状況が落ち着いたら、ポケふたを探す旅行に行きたいと思います!