OTHERその他

ブログ

2021.11.29ブログ
担当現場③

こんにちは!

建築部 市原です。

今年8月の入社から既に4か月が経とうとしています。

時間の流れは恐ろしく早い。

そんな中タイトルの担当現場も竣工し、11/27(土)に無事引渡しを終えました。

6月~11月と、6か月間に及ぶ工事。

沢山の人の協力があって完成したお家は形容しがたいほどあたたかいです!

 

さて、今回は内部の一部紹介と私のとっておき空間を紹介します。

玄関から中に入ると・・・

 

 

建具屋に造作していただいた上質な杉でこしらえた両引き戸を目の前に、天井高役4mの開放的な天井が広がります。

フローリングと巨大な梁の新旧混合された空間。

1つ目の紹介ですがこの空間こそが私のとっておきです☺

 

両引き戸を抜けると

 

 

LDKが広がります。

こちらも大胆に既存の梁を魅せた開放的な空間。

床暖房も設置されておりとっても暖かいです!

大工さんに造作していただいたTVボードの裏側にはロフトに上がる階段が設置してあります。

 

階段を駆け上がっていくと・・・

 

 

勾配天井のロフト!

ピンクと白の2種類で貼り分けをしたクロス。

ロフトとLDKは話したりせずともお互いを認識できるよう完全に閉鎖せず一続きの空間にしました。

お客様と当社のこだわりが沢山詰まった空間です!

 

お客様も工事前から完成まで、色々な想いを抱えていたと思います。

不安や出来上がってきたときのワクワク・やっぱりこうしてほしいという気持ち。

いろんな想いを込めた家だからこそ値打ちがあります。

これからはできた家にバトンタッチして何10年とお客様を護ってもらいます。

 

長くなりましたが、無事に引渡しを終えられて良かったです!(^^)

ほっと安心しつつも、次の現場も頑張るぞ!と張り切っております。

エイ エイ オー!!